映画「ビリギャル」がDVDレンタルに出ていたので
借りて見ました。

5月の連休に映画館で見ていたので2回めです。

改めて面白かったですね。

特に「E判定」「E判定」と続いて「C判定」となった時
「また馬鹿なことを・・・」と冷ややかに主人公を見ていた父親も、
驚きとともに意識を変える・・・。

娘の受験とかぶって、
5月に見た時より、もっと身近に感じました。

ただ、私も妻も「ビリギャル見たら良いよ~」と勧めすぎて
娘は「そう言われるほど見る気が失せる」と
拒否しています。

少しでも刺激になればと思ったのですが
押し付けみたいになると嫌がられますね。

 

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク