前回の記事で、県内の模試に再挑戦と書きましたが、
その結果が送ってきました。

娘は「まず自分が見て、あとで見せるから」と部屋に入っていきました。

その結果は・・・
第一志望がまたE判定です。

E判定とは、合格者がほとんどいないというラインです。

ちなみに合格確率でいうと
A判定(90%)
B判定(70%)
C判定(50%)
D判定(30%)
E判定(10%)

今回は第2志望の学校を変えていましたが、そちらはC判定。

現実を突きつけられますね。
世の中でも、これほど明確に点数や偏差値の数字ではっきり指標が示されることは、あまりないでしょう。

数字は正直だと思います。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
にほんブログ村

スポンサーリンク